【SAO】縁側で茶をすする年まで共に生きたいと思える愛らしさ